FC2ブログ

らみしん日記。

チワワの らみ&しん プラスとわ との なんてない日常。ずっと一緒に・・・永遠。
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02
Admin

一周忌。 


訪れの遅かった今年の冬

去年の今頃の寒さにようやくなって
寒さ厳しく辛かった
らみのたった17日間の療養生活が終わりを告げて
一年が過ぎました。


先日、一周忌の法要のためお寺に行って来ました。

一緒に行かない?と悪魔っ子ちゃんをお誘いしたら

「?え まだ12日じゃないのに・・・?」と

普段命日のことなんて口にしていないのに
ちゃんとらみの命日を覚えていてくれました。

らみしん 

永遠のことを優しく抱っこしてくれて

らみが居なくなって寂しい気持ち悲しい気持ち
ずっと心の奥に仕舞って明るくしているけど

誰よりも辛く悲しいのはこの子だったのだと
納骨式での大粒の涙で知りました。

らみって子は いったい・・・なんだったのか?

犬と暮らすなんて考えてもいなかった我が家に
トントン拍子で話が決まってやって来て
それはもう突然のように私達の前から姿を消して


 らみ伝いっぱい残しやがって


か~ちゃん。 思い出の中のらみ伝だけで
後3年は真面目ブログ綴っていける自信あるよ。


らみが教えてくれたこと
犬と暮らす素晴らしさ 多頭飼いの楽しさ


らみは他の誰でもない らみよ~ってこと
犬なんかじゃない らみはらみ。

愛おしい愛おしい かえらしらみちゃん。

仲良しのらみしんは 遠いお空の上で
らみしん 
一緒に行った蓼科高原の綺麗なお花畑の思い出話をし
駆けっこして 水分補給して 疲れたらくっついて休憩してるだろう

らみしん

毎日発作で苦しんだしんのすけを亡くした時は
絶対生まれ変わって来ちゃダメ
痛みや苦しみのない世界でずっと過ごすんだよと思ったのに

らみにはどうしても
もう一回私の子供に生まれて来てほしい
らみにしてやれなかったことをさせて欲しいと
勝手なことを考える毎日です。

 か~ちゃん。の子供になるなんてまっぴらゴメンだわさ~

って言われちゃうんだろうけど

せめて か~ちゃん。のお膝で眠った時の温もりを
時々でいいから思い出してくれたら嬉しいです。

らみしん


もっといっぱい抱っこしてあげればよかった
なぜもっと優しくしてやらなかったんだろう

最後の日にささみふりかけを胃袋が破裂するほど
食べさせてやれば良かった。

らみへの思いは 後悔ばかり

らみねぇほどのグルメ犬の
犬生最後の〆飯がチュアブルだったことを
きっと恨んでいるんだろうなぁ
か~ちゃん。もそれ 一番辛いとこです。

か~ちゃん。への恨みつらみは
数えきれないほどあるでしょうけど

らみしん 

らみねぇ 気が向いたらかえらし顔を見せに来てね。


あいたいよ・・・



スポンサーサイト
[ 2018/12/12 10:00 ] らみのお話。 | TB(0) | CM(0)

納骨の日。いってらっしゃい。らみちゃん・・・ 


2018年10月21日 穏やかな日曜日。


山の上のお寺まで
らみは 悪魔っ子ちゃんの膝の上に抱かれて

らみを選んでくれた悪魔っ子ちゃんの12歳の誕生日に
らみを 納骨してやれてよかったと思っています。

本堂でお経の後 と~ちゃん。が納骨布にお骨を納めた瞬間
彼女の目から 大粒の涙がこぼれました。

らみを亡くしてから ずっと我慢していた様々な想い
いつも変わりない姿を見せてくれていたので 
平気でいるんだって思っていたけど

大好きな らみと最後のお別れの日


これでやっと本当に
”らみしん”が 天国で揃って走ることが出来るね。


らみしん 

らみが教えてくれたこと

誰かを 愛おしいと思う気持ち。

多頭飼いの楽しさ。

らみちゃん。ありがとう。

らみしん 

最高のキャラでいてくれてありがとう。

いってらっしゃい。

空の上でも キャラ全開
かえらしらみちゃんで みんなに可愛がってもらってくださいね。

いつか お空の上であいましょう。









[ 2018/10/21 16:31 ] らみのお話。 | TB(0) | CM(2)

ノーパンチブログ 


らみしんさん ここのところブログにパンチがないわね!
などのお声がけを頂くのですが


らみしんか~ちゃん。こと、わたくしK子。
控え目、大人しい、 影が薄い そんな寂しい人柄ゆえ
たった一人では パンチのあるブログなど綴れるわけもなく


私の ブログにパンチと幅を利かせていたのは
改めて言うまでも無く かえらし娘 らみちゃんでございました。
らみしん 


あなたと過ごした時間

 全てが尊く 愛おしい

らみしん 

 あなたは最高に・・・

らみしん 
ハッキリ言いなちゃいよ!かえらし過ぎた~って

おもろかった



か~ちゃん。最近 思考回路4本詰まってるよ!



ひとりじゃ👊パンチは無理だよ
だって わたしはK子とっても控えめ


あなたの 大きさとパンチに触れたい。

らみしん 

甘噛みが酷くって みんな困った時期

固定電話が鳴ったら大騒ぎして叱られてた。

小さい頃は 掃除機と戦って吠えまくってた。

ペットシート咥えてウイニングランしてたよね


あれ・・・困った叱られたが多くない?


結局最後は 食いしん坊さんだったよねぇなんて話して

あなたって・・・


らみしん 

そろそろ本当のところ かえらし過ぎたって言えばどうなの・・・




存在の大きさが すご過ぎたので
悲しみも寂しさも 凄まじ過ぎる


あなたから贈られてものが多すぎて
思い出がいっぱい




7度目の月命日に思う。。。


らみねぇ 最高に

らみしん 

かえらしでぇ~



[ 2018/07/12 00:00 ] らみのお話。 | TB(0) | CM(0)

大切な娘を亡くして 半年 


永遠とお寺に行って来ました。

らみしん

池の鯉が寄って来る姿に
在りし日の あの食いしん坊らみねぇの姿を思い出しました。
らみしん 

しんのすけは観音様のもとで安らかに眠っています。

数日前の夢の中に もうずいぶん前に他界された
神と仰ぎお慕いしていた方があらわれて 夢の話のほとんどは
忘れてしまったのだけど 翌朝目が覚めても鮮明に覚えていたのは

「大切ならみを死なせてしまったの らみが居なくなった。」と私が
その方に 泣きながら話したとき

「何言ってる、らみちゃんはいつもK子ちゃんの隣にいるよ。
ずっと傍にくっついて 一緒にいるよ。」

その言葉を聞いた時の嬉しい気持ちを
言葉に表すことが出来ません。


らみしん 

しんのすけを亡くした時は
何故か全てを急ぎ 早く納骨してあげなければと
亡くなった翌月の納骨日に 観音様にしんのすけを預けました。

春4月の納骨日に 家族揃ってお寺に行けなかったので

らみのお骨は 夢に出てきてくれた方としんのすけ
らみの遺影と一緒に 自宅でお祀りしています。


時々感じる 足元の大きなカタマリの気配
やっぱりらみちゃんだったんだ・・・けれど

らみは まだしんのすけのところに行けずに
私の傍でどうしていいのか迷っているのか

それとも 自分の意志で私の傍にいてくれているのか

『無』なのか どうなのか

私は この世で生きながら 魂への思いに彷徨っています。

らみしん


お寺の本堂の天井に描かれた 龍の画が気になって
覗き込んでいたら 住職さんが
中に入っていいと仰ってくださったのですが

永遠を連れていたので 遠慮させて頂きましたが
次はひとりで本堂の中を見学させて頂きたいと思います。


しんのすけの眠るお寺ではないけれど
こちらの観音様も きっとしんのすけのこともらみのことも

永遠のこれからのことも 見守ってくださると思います。


せめて永遠にだけでも そのかえらし姿
はっきりくっきり見せてやってもらえませんか?

やっぱり か~ちゃん。にも その真ん丸なオケツを
ナデナデさせてもらえませんか?

と~ちゃん。が帰ってきたとき 自慢の尻尾を
ブンブン振ってあげてもらえませんか?

もう一度 うちの子になってもらえませんか?

叶わぬ想い 募る想い

後悔ばかりで 半年が過ぎた。



[ 2018/06/12 08:00 ] らみのお話。 | TB(0) | CM(0)

エイプリルフールに綴る 嘘のような本当の話。 


昨夜は綺麗な真ん丸満月

春。卯月 第一日に綴る
らみねぇさんの こぼれ話 

エイプリールだけれど 嘘偽りのない本当の話。

らみちゃんが 火葬場で たった一人で旅立ったとき
永遠が可哀想だと思って 敷地内をお散歩させた。

 ゴーという大きな音と蜃気楼のように 景色が霞む様を目にして
今 らみはひとりで もう手の届かないところへ
旅立とうしているのだと感じた。

お散歩なんてしなきゃよかった 


待合に戻って母と共に らみが戻って来るのを待った。

住職が らみの骨壺を抱いて来てくださり
蓋を開け お骨を見せてくれた。


コーティングされた綺麗な輝くお骨

それを目にした瞬間

あ!これは らみねぇうちの子記念日旅行の時
軽井沢銀座通りにて購入した
あの チワワ柄の 茶碗だ!とすぐに解った!

母もそれを見た瞬間すぐに解ったと言ってた。

骨壺から取り出すなんてそんなことしてないよ


らみちゃんらしくって いいじゃない!

家族の意見が一致

お茶椀の欠片と ずっと一緒に・・・・



[ 2018/04/01 18:07 ] らみのお話。 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

らみしんか~ちゃん。

Author:らみしんか~ちゃん。
らみ。
2008年8月10日生まれ女の子
 
 2017年12月12日
 9歳4カ月と2日 生後3412日
 天国へと旅立ちました。
 強烈面白キャラでか~ちゃん。を元気にしてくれた
 愛おしい愛おしい かえらしらみちゃん。
 最高の娘でした。

しんのすけ。
2009年2月22日生まれ男の子

 先天性脳萎縮のため 
 2011年3月29日
 2歳1ヶ月7日 生後766日で        お空へ旅立ちました。

病気と闘ったしんのすけのことを
皆さん ずっと忘れないでいてやってください。


永遠。
2011年3月12日生まれ男の子

葉月。
2013年8月5日生まれの女の子

とわっち いくつになったの?
永遠
はぁ~ちゃん。 いくつになったの?
葉月
CalendArchive
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード