FC2ブログ

らみしん日記。

チワワの らみ&しん プラスとわ との なんてない日常。ずっと一緒に・・・永遠。
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
Admin

葉月と一緒に 初めての家族旅行 北陸⑥ 


旅行最終日の朝を福井県南条郡越前町牧谷で迎えました。


子供たちは昨夜もグッスリ寝てくれました。

子供たちは 何度も夜中に起きだして 外をウロウロ
車に戻って ルームライトが消えない💦どうしよう~
そうだ と~ちゃん。を起こそう!!

誰ですか? 夜中出歩く 昔の悪い癖が出た人

ドッグランもあって お散歩も出来て
ふたりはこの日の朝も スッキリコンの後朝食ペロリン

三日間 お天気に恵まれたお陰で

雨の場合 立ち寄る計画だった
『21世紀美術館』のこと すっかり忘れてしまってました。


この日も 雨の心配はなさそうです。



201909281222569ab.jpg


三方五湖レインボーラインを通り 始発のケーブルカーに乗って
標高400メートルの『梅丈岳山頂公園』に向かいます。

リフトに乗りたかってけど 犬連れは強制ケーブルカー乗車です

20190928122256dfe.jpg

最近 恋人の聖地多すぎる
ケーブルカーの中に ひとつだけハートのつり革

聖地らしく 可愛らしいカップルベンチがいくつも存在しました。
 流行りの♂♂カップル率大変高く オバチャン目をパチクリ

足湯場あり〼 カフェあり〼 瓦投げ出来〼

五木の園では ボタンを押すと 五木ひろしの”ふるさと”が流れます。
201909281222567ed.jpg

この日多分一番にボタンを押したのは と~ちゃん。で
そのあとすぐに 同世代と思われるご夫婦
そのまた後に 同世代と思われるお母様とその娘さんが来て
お母様が押してましたね! そして皆 鼻歌交じり


20190928122256bd8.jpg
か~ちゃん。は 大きな声で歌っていたなり!

と~ちゃん。&永遠君チーム
か~ちゃん。&はぁ~ちゃん。チームに分かれ

それぞれ 辺りを散策していると・・・

201909281222561c1.jpg

永遠君が 茶店を発見し
と~ちゃん。と 奥の方のベンチへこそこそ移動していく姿を
はぁ~ちゃん。が 発見し 近づいてみると

201909281222024c7.jpg
カップルベンチで
♂♂カップル サツマイモソフトを分け合っているではありませんか!

20190928122202b20.jpg

葉月が可愛く言うと

20190928122202967.jpg

旅先でも ハートイケメン永遠君の優しさが溢れています。

201909281222020ec.jpg

20190928122202f53.jpg

20190928122202ecf.jpg
三人のお腹は ポンポコたぬきさんそっくりになりました。


福井県を後に 家路へ

まっすぐ帰る予定なら 少し遅くなっても能登島へ渡れたのですが
誰かさんが カニ鍋最高だわさ~ なんて 言っていたから

カニに向かって 若狭湾 走って

またまた 素敵なお店を発見

お昼ご飯を食べて
20190928122256a7f.jpg

今回の旅行では 美味しいお店ばかりに巡り合えて 大満足

らみねぇには
2019092812231214b.jpg
偽カニの写真をお土産に


旅の最終目的 『無事に自宅へ帰る』を達成しました。

どこか初めての所を訪ねると いつも思うのは
ガイドブックやテレビで見るのと
実際行くとじゃ 随分違う💦
期待が膨らみ過ぎるせいもあるのかも知れないけど

それでも またまだまだ行ってみたいところがいっぱいです。

そして 家族で 一日中一緒に過ごす
車旅の貴重な時間を また味わいたいと思います。


永遠と葉月が一緒の 1.200キロ 
北陸への家族旅行






であります。

 
スポンサーサイト



[ 2019/09/29 04:48 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

葉月と一緒に 初めての家族旅行 北陸⑤ 

 
やっと辿り着きました!

『珠州岬』

2019092516574774f.jpg

思いのほか 市場からは遠かったですから
ふたりも少々お疲れ気味です。

日本三大パワースポットのひとつ聖地の岬だそうです。

空中展望台から能登の海を眺めるには 500円必要です。

遊歩道の先にある 青の洞窟へ行くには プラス1.000円必要です。

岸壁から9.5メートル突き出した空中展望デッキ
ああ ここも 思っていたほどに素晴らしさはない( ;∀;)

ガイドブックの写真と実際に見るとは やっぱり違いが大きすぎる💦


 係の人がやって来て 展望デッキ 洞窟の説明だけでも聞いて下さい。
ワンちゃんも 勿論一緒に楽しんでいただけますから!

青の洞窟は 行く価値なしだとの口コミをチェックしていたので

 展望デッキだけでも行ってみようか~と

説明を受けに 私が行ったところで 理解できないだろうから
夫に行ってもらいました。


しばらく待っていると赤とピンクのヘルメットを手に
にやにや笑い顔で夫がやって来ました。
1.500円のチケットを二枚持って・・え?

「K子は どっちのヘルメットがいい?」

そんなん どっちでもいいけど

「じゃ 俺は赤で!」

と 早速ヘルメットを被り 展望台へと向かう夫。

20190925165747ef4.jpg

普段 黄ヘルで仕事してるから 赤ヘルが嬉しかったのでしょうかね?

ヘルメット デカイし 重いし
被りなれていない私は 頭痛すら覚えたわ

サイズ小さくしてくれて なんか優しい夫💛

20190925165708487.jpg


けど ここでヘルメット必要?


まぁ 素直にヘルメット被って 庭園を歩き

20190925165747f9b.jpg

『珠州岬』の端っこ までやって来ました。

景色は壮大で見ごたえあります。曇ってるけど

20190925165618c17.jpg

庭園を進みますと ”ここからは ヘルメット着用!”の看板が

やっぱり 庭園でヘルメットは必要なかったみたいです。

そして 下を眺めて
この長い坂の下に 洞窟があって 帰りはまた坂を上がるのか・・・
と~ちゃん。 またまた試練です。

「洞窟は 行く価値ないらしいって言ったのに~」と伝えると

「どれだけ つまらないか せっかくだからこの目で確かてめよう!」と

20190925165708af4.jpg


洞窟内は ワンコNGなので 順番に入りました。


まず この入り口からして 怪しい雰囲気。

洞窟内は

201909251657083e1.jpg

20190925165708faa.jpg

ご覧の通りです。

『禄剛埼灯台』 ガイドブックの写真を見る限り期待薄なので スルー

せっかく ここまで来たのだから
寄ってみたい気もあるけど とにかく移動に時間がかかり過ぎます💦

来た道を引き返していると

古くて新しい雰囲気の看板発見!
お店の前 車がいっぱい止まっていて 賑わっていました。
Uターンして 私たちも行ってみることに
20190925165618887.jpg

古川商店の代名詞 ”冷やしクリームパン”
能登いちご 能登マロン種類がいっぱいありました。
一日限定120個製造も すぐ売り切れる人気商品だそうです。

運よく購入できました。

『能登島』へ渡るのもいいなぁ
(イルカに会える あの島でだな ワクワク)
確か そんな夫の言葉を耳にしたような 空耳だったのか
いまだ 謎のままです。

この先にある 千里浜なぎさドライブウェイ・・行きたいか?

砂浜を車で走れるってあの砂浜です

いや別に それほど興味は持っていなかったので スルー


「と~ちゃん。ハニベ巌窟院には行けそう?」

もう通り過すぎているそうです・・・

地獄の様子は 行ってからのお楽しみにします。。。クス

20190925165618a53.jpg

子達は とってもお疲れ

少し早めに 温泉街を目指し

やとやっとの 『山代温泉』
湯温高めで 気持ちよかったです~

201909251656186b7.jpg

この日は ただただ 移動日

観光らしい観光もせず とにかく本当に 遠かった。

温泉入って 今夜は 海鮮!

雰囲気の良い お店発見 店名全然覚えてないけど
20190925165618a59.jpg

20190925165618b1a.jpg

やっとやっとの海鮮

この店に入って 大正解でした。店名覚えてないけど

今宵の宿場 『南条SA』に到着
24時間土産店あり〼 コンビニあり〼 スタバもあり〼
トイレ綺麗です。真夜中も 人が行き交って賑やかです。

おやすみなさい。

[ 2019/09/28 04:35 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

葉月と一緒に 初めての家族旅行 北陸④ 


 東尋坊を後にして 石川県へと向かいます。

いつもながら ハンドル一切握る事なく
ただただ 窓の外見て ヘラヘラ~なわたし

一体今 自分がどこにいるのか もうこの辺りからさっぱり不明

「あ! ハニベ巌窟院」絶対行きたいと思っていた場所の看板見つけ
ひとり大興奮のわたし。

もうこの時間だと 閉館してるから行けないよと言われ
 
え?今何時?

時間の感覚全く失ってます。

ガイドブックで見つけて 絶対行きたい~と思ったハニベ巌窟院は
天国と 近い将来行く予定の地獄を学べるらしいのです。

帰りに立ち寄れたら行こう。夫の言葉 信じる可愛い私


時間も時間なので 今宵の風呂を探す。

せっかくの温泉街 時間的立ち寄るタイミングを逃し
今夜は スーパー銭湯で我慢。

そろそろお腹も空いてきた!

匂いに誘われ 夕食は 北陸にて焼肉

お腹の空くまま 気ままに夕食
良さげな店を見つけて 当たりだったら万々歳

選んだお店 大当たりの美味しさでした。


ここからは 今宵の宿場『輪島朝市駐車場』を目指します

と~ちゃん。のお仕事の取引先を教えてもらったりしながら
日頃 家族四人こんなに一緒に過ごすことはなかなか出来ないけど
車の中で 二人は膝の上でいい子にしてくれていて

車旅のこうゆう時間が とても好きです。

宿場到着!キャンピングカー数台
車中泊の車も多くて トイレも綺麗
周りも静かな場所でした。

9月21日 土曜日
20190925125734066.jpg

奥能登 日本海から おはようさん。

お天気 今のところ大丈夫そうだね!

葉月初めての車中泊 
グッスリ爆睡 やっぱりこの子は強気ちゃん。

海岸通りには 広くて綺麗な運動公園もあってお散歩して
朝から スッキリコンの子供達は 車に戻って朝ご飯。

20190925125734c98.jpg



と~ちゃん。お楽しみの 『輪島朝市』へ向かいます。


テレビや雑誌で見るような賑わいもなく
スラスラ歩くことが出来たけど
もう少し 賑わっていた方が面白味があったんじゃないかって感じ。

20190925125734e90.jpg


市場で買った干物は 七輪で焼いてすぐ食べることが出来ますが
ちょっとまだ 昨夜食べ過ぎた 焼肉が重くのしかかっていたし

生もの買っても持ち帰れないので 器などの買い物を楽しみました。

能登半島車旅

201909251257344a1.jpg

世界農業遺産 『白米千枚田』です!

20190923104224ade.jpg


大勢のボランティアさんが稲刈りしてました。

道の駅 『千枚田ポケットパーク』で 
あごだし蕎麦と新米おむすびで朝食 

朝ご飯!と聞きつけ 必死で走ってきたらみちゃんも
おむすび一緒に食べていたと思います (((o(*゚▽゚*)o)))



20190925125734e80.jpg


曽々木海岸 『窓岩』

海沿いに 塩田広がります。
自称シオラーには 大変興味ある光景でした。


201909251257349f5.jpg

『垂水の滝』
能登では珍しい山から海へ 直接そそぐ滝
落差35メートル 別名『吹き上げの滝』

厳冬期 強い海風が吹く日 滝が重力に逆らって左右に大揺れしながら
空に向かって上がり始める 滝口からそのまま真っ逆さまに吹き上がる
逆さ滝は 冬の風物詩 だそうですが
想像するだけで 体が凍りつきそうです


超奥能登 珠州岬は 遠いです。
[ 2019/09/27 04:06 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

葉月と一緒に 初めての家族旅行 北陸③ 


「土砂降りなら絶対行かない方がいいよ
翌朝 浮いているの発見されるから・・・」
サスペンスドラマ好きの悪魔っ子ちゃんから言われていたけれど

雨降りそうにないから 行ってきました『東尋坊』

20190923161319882.jpg  

ドラマで観るような 断崖絶壁と思いきや

20190923161319b22.jpg

幼き頃から 白浜の三段壁を見慣れているからでしょうか
結構なだらかな岩場に感じました。



 橋の下の川覗き込みが大好きな永遠は喜ぶかな?

20190923161319d81.jpg

2019092316131963d.jpg

永遠にとっては 断崖絶壁だった様です。

足場も整備されていて あんよの短い葉月も一緒に歩けました。


すぐそばで 言葉のわからないお国の女性がポーズしていたので
真似てみました!如何でしょう?

201909231613196e2.jpg

この姿を見ていた周りの人は私の事を 
きっとよその国の人だと思っていたでしょうね(笑)

周りのお店も ワンコウエルカム

20190923161348e3a.jpg

”IWABA CAFE” うけました!

店内 勿論リードだけで歩かせてくれます

東尋坊も ワンコに優しいところでした

20190923161319aeb.jpg

 岩場を降りて 向こうの岩場へ移動すれば
戻るには 当然岩場を上がらねばならず

20190923161348260.jpg

東尋坊も と~ちゃん。にはやはり厳しいところの様でした!



[ 2019/09/26 04:26 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

葉月と一緒に 初めての家族旅行 北陸② 


行きたいところが多すぎてなかなか絞り込めない!

一気に能登半島のさいはての地まで辿り着くもよし
観光しつつ行くもよし などと考えていたのですが

翌日の降水確率が高そうなので
雨が降る前に順々に攻めていくことに決定!

福井県屈指の禅道場『永平寺』参拝です。

20190923133728bb7.jpg




薄日も差しはじめてきましたがそこそこ涼しかったので
と~ちゃん。も機嫌よく歩けました。

 駐車場から土産物屋が並ぶ参道を寄り道しながら歩き

20190923133728979.jpg


ここからは バッグイン

20190923133728cf3.jpg

永遠君の魔法の小箱は持ち歩くには邪魔なので
 布製バッグインの特訓を重ねた結果

とても上手に入ることが出来ました。

傘松閣二階 156畳の絵天井の間
天井の230枚の色彩画がとても華やかでした。


20190924143054785.jpg

庭では 無心で草むしりをする修行僧の姿。

 『ゆく年くる年』
年末には 今までと違った目線で観れそうです

顔出しNGだけれど バッグに入っていれば
お堂内も一緒に入らせていただける

20190923133728de7.jpg

永平寺は ワンコ連れにはとても優しいお寺でした。

階段上がったり下りたり・・・・


20190923133728144.jpg



と~ちゃん。には なかなか厳しいお寺でした。

受付で頂いたパンフレットに 寺内は左側通行です!と(@_@)








[ 2019/09/25 04:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

らみしんか~ちゃん。

Author:らみしんか~ちゃん。
らみ。
2008年8月10日生まれ女の子
 
 2017年12月12日
 9歳4カ月と2日 生後3412日
 天国へと旅立ちました。
 強烈面白キャラでか~ちゃん。を元気にしてくれた
 愛おしい愛おしい かえらしらみちゃん。
 最高の娘でした。

しんのすけ。
2009年2月22日生まれ男の子

 先天性脳萎縮のため 
 2011年3月29日
 2歳1ヶ月7日 生後766日で        お空へ旅立ちました。

病気と闘ったしんのすけのことを
皆さん ずっと忘れないでいてやってください。


永遠。
2011年3月12日生まれ男の子

葉月。
2013年8月5日生まれの女の子

とわっち いくつになったの?
永遠
はぁ~ちゃん。 いくつになったの?
葉月
CalendArchive
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード