らみしん日記。

チワワの らみ&しん プラスとわ との なんてない日常。ずっと一緒に・・・永遠。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
Admin

お帰りなさいの夕食 



と~ちゃん。が 予定より一日早く帰れることになった夜

いつもは 8時には寝ている永遠君も夜更かしして
と~ちゃん。の帰りを待つ。
らみしん 

ありきたりの 夕食を作ってお出迎え

泊りの仕事が続くと 外食ばかり・・・

家族や友達との外食は 楽しくて美味しいけれど
仕事で疲れて 一人外食は 体にも心にもよろしくない



家庭料理が飽きない理由を

食事を作る奥さんが 楽しいことがあった日はまろやかな味
悲しいことがあった日は しょっぱい味になったり
決められた調味料の量で 決まりきった味を作りだす
職人の味とは違うからだと ずっと思っていたけれど


最近目にした コラムで

外食が人の胃や体 血や 心までもをも疲れさせる理由として
賃金や対価の発生する『労働力』により作りだされる
食べ物だからだと記されていました。

一方家庭の味は 
家族を思って作る 無償の愛によって作られるもの

上手下手 美味しい不味いは別として

作る人の心が
『仕事』『愛情』か 

大きな違いはそこにあるんだそうです

お魚を焼いておろしを添えて 
聖護院大根の煮もの 青菜の酢味噌和え 豚汁
柚子大根も程よく漬かりました。

か~ちゃん。の愛のカタマリ 我が家の和夕食。


お玄関の外では と~ちゃん。ご帰宅の気配

揃って お出迎え?
らみしん 

ドアが開いたら どこかへ消える永遠


 嬉しさ満載 らみのお出迎え

らみしん 


無表情だけど そこがまた可愛い永遠

らみしん 

お洗濯物いっぱい詰め込んで持ち帰った 
と~ちゃん。の香り一杯 の 鞄に入って一安心のらみ
らみしん 

と~ちゃん。の帰りを待ってましたのタイミングで
タルトも届いたよ!

らみしん 

お仕事お疲れ様。


特別なお料理はないけど
揃って囲む食卓は 安らぎの場であって欲しい


と~ちゃん。にとって 
お家が一番落ち着くところだと 嬉しい。

タルトは 明日みんなでワケワケして 頂きます。






スポンサーサイト
[ 2017/01/20 14:03 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

らみしんか~ちゃん。

Author:らみしんか~ちゃん。
らみ。
2008年8月10日生まれ女の子

しんのすけ。
2009年2月22日生まれ男の子

 先天性脳萎縮のため 
 2011年3月29日
 2歳1ヶ月7日 生後766日で        お空へ旅立ちました。

病気と闘ったしんのすけのことを
皆さん ずっと忘れないでいてやってください。


永遠。
2011年3月12日生まれ男の子

いくつなったの?
CalendArchive
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード