らみしん日記。

チワワの らみ&しん プラスとわ との なんてない日常。ずっと一緒に・・・永遠。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
Admin

2017年 島旅~ ① 



去年は らみちゃんの市場へ行きたい!の一言で朝市への旅
今年も らみねぇの希望によりオリーブオイル買い付けの旅


と~ちゃん。の休暇が取れそうな日を絞って出発日を決める。



お天気大丈夫かなぁ~なんて 最近は思わなくなってきた
しんのすけと行った伊豆の あの雨の寒い五月の旅行も
今となっては 全てが楽しい思い出だから

2017年5月26日金曜日~


神戸港から ジャンボフェリーに乗船
らみしん 


らみも永遠も ゲージに入っていれば客室

らみしん

うどん柄のシートで ご機嫌らみねぇ


ゲージINで顔出しNG 犬扱いされることを嫌う気位高し女子が
大人しくしていられるか不安だったけど 

周りの空気が読める大人女子に成長していてビックリ
らみしん

お船でのお出掛け初体験の永遠は
 魔法の小箱さえあれば 結構賢い
最初キュンキュン小声出していたけど 小箱に向かって 
「しまながし~」と言うと
すぐに大人しくなって ウトウトし始めた。


 じっとしていられなかったのは 年老いたか~ちゃん。


フェリーなんて 何年振りか・・・
しかも南海フェリーしか乗ったことないし


らみしん 



船内探検に一人で出かけた。 一応女性なので
堂々遠慮気味に 女性専用ルームにいって座ってみたりした。
デッキに出て広い海を眺めていたら 素肌に柄のあるお兄さんが
「展望デッキにトらやんがいるよ」と 教えてくれた
トらやんの撮影のこととか教えてくれ 
展望デッキへ行くことを勧められた。


行ってみたら ドデカイ トらやんなるものがいた。


らみしん 

壁画のあらすじを読むも  トらやん 何者かわからず
らみしん 
トらやん 味のあるいい奴っぽい。

ひとしきり船内探検をして 客室に戻ったら
らみしん 
娘は すやすや


船内放送で 『もうすぐ橋の下を通過します』と~


また 展望デッキへひとっ走り 
らみしん 


らみしん 

風が強くて ぶっ飛ばされそうになりながら一人デッキで
らみしん 
明石海峡大橋を下から眺め 大喜びのか~ちゃん。

らみしん

座っていると 腰が痛いとかお尻が痛いとか
船内うろうろ うるさくて落ち着きのない私


と~ちゃん。と子達は とってもいい子
らみしん 


お船は揺れることもなく 
子供達も騒ぐことなく 3時間半が過ぎ

島が目の前に見えてきた。



らみしん 


もうすぐ あぶら島へ着岸





スポンサーサイト
[ 2017/05/28 22:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

らみしんか~ちゃん。

Author:らみしんか~ちゃん。
らみ。
2008年8月10日生まれ女の子

しんのすけ。
2009年2月22日生まれ男の子

 先天性脳萎縮のため 
 2011年3月29日
 2歳1ヶ月7日 生後766日で        お空へ旅立ちました。

病気と闘ったしんのすけのことを
皆さん ずっと忘れないでいてやってください。


永遠。
2011年3月12日生まれ男の子

いくつなったの?
CalendArchive
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード